焼津商工会議所 会議所

役割

商工会議所会員サービス

企業の水先案内人…確かな航路を導きます
商工会議所は地区内における商工業の振興発展に努めると共に、地域の商工業者の代表となり会員の要望・意見をまとめ、行政を初め、関係諸団体へ働きかけていく公共性・地域性・総合性・国際性を持った団体です。

商工会議所(総務課)

建議・要望
部会、委員会等を通じて会員企業の意見を取り纏め、国・県・市をはじめ関係機関に働きかけ、反映させます。
優良従業員表彰
会員企業の優秀な従業員の表彰を行います。
会報の発行
年間10回会議所会報を発行し、最新の情報や事業報告など会員の方へ周知します。
JANコード
共通商品バーコードの新規登録・更新手続を行います。
部会活動
工業・商業・水産業・運輸通信・観光サービス業・建設業・理財部会の7つが有り講演会・講習会・視察研修会・親睦会などを行い会員相互の視野拡大に努めています。
検定試験
日商の簿記・珠算・日商PC・販売士・ビジネスコンピューティング・日本語文書処理技能・カラーコーディネーター・ビジネス実務法務・福祉住環境コーディネーターの検定試験を実施します。
労働保険
労働保険の事務代行を行います。就業規則の作り方などの相談を行います。
社会保険(厚生年金、健康保険)に関すること。
共済事業
退職金共済から年金・災害補償共済などに加入できます。
国の退職金制度・倒産防止共済制度の加入。PL保険制度の加入。
くろしお共済制度(会員限定の安価で充実した保障内容)の加入。
地域活性化
まちづくりの推進に力を注ぎます。地域再生計画の推進。
中心市街地の活性化事業(焼津まちづくり推進委員会)の実施。
青年部活動
若手経営者や後継者の人材育成、資質向上など交流活動を行います。
女性会活動
社会貢献活動(ボランティア清掃、交流会の開催)、資質向上のためのセミナー、会員交流等を行います。

中小企業相談所

金融の斡旋
公的融資の斡旋が受けられます。
商工会議所連携融資制度
 会員歴が6ヶ月以上ある事業所が市内提携金融機関、県信用保証協会の融資を会員証明の発行により優遇された条件で受けることができます。
税務相談
個人の所得税や源泉徴収税、消費税の申告指導が受けられます。
確定申告指導2月下旬から3月15日まで
消費税申告指導2月下旬から3月31日まで
源泉所得税指導7月7日〜10日
年末調整指導1月7日〜10日
経理指導
複式簿記の講習会や仕訳などの指導をします。
1年間の無料記帳継続指導(希望者、個人事業所50事業所)
有償による記帳代行(個人事業所)
講習会事業
経営に関する講習会からパソコン・ラッピングなどの実習講習会まで幅広く開催します。
企業等OB人材マッチング事業
全国各地域を代表する大手・中小企業に在籍して多くの実務経験を積まれ、現在は退職されている企業等OB人材の方々にご協力いただき、人材不足で困っている中小企業の事業展開を支援する事業です。
貿易証明発給手続き
原産地証明の発給、インボイス証明・サイン証明・会員証明の発給をします。
容器包装リサイクル
特定事業者で再商品化義務を果たすために、国の指定法人「財団法人日本容器包装リサイクル協会」に義務の履行を委託する契約の受付窓口となっています。
マリンバイオ事業の推進
駿河湾海洋深層水を活用した商品の研究・開発事業

経営安定特別相談室

 倒産の恐れのある中小企業から事前に相談を受け、経営的に見込みのある企業の再建策や倒産の回避が困難な企業の整理の方法や取引企業の倒産による連鎖倒産防止などを専門家に依頼し社会的混乱を未然に防止することを目的としています。
 専門家への相談の1回目の相談費用は商工会議所が負担します。
 店舗・財務・工場診断の実施も行います。

商工会議所への入会

焼津市に於いて引き続き6ヶ月以上営業所、事務所、工場、または、事業場を有する商工業者、協同組合、経済団体及び水産関係者また、焼津商工会議所の主旨に賛同する方も特別会員として加入できます。

年会費
個人6,000円〜、法人12,000円〜(事業所の規模に応じて定めます)
会費は、原則自動引落し(2回目以降)
入会希望者は、所定の申込用紙に必要事項を記入の上会費を添えてお申し込みください。
<入会に関する問合せ>
焼津商工会議所総務課 TEL:054-628-6251

焼津商工会議所 〒425-0026 静岡県焼津市焼津4-15-24 TEL:054-628-6251/FAX:054-628-6300
個人情報の取り扱いについて

copyright (c) Yaizu CCI All right Reserved.